風俗体験クエスト
フリースペース
 >  > 出稼ぎ風俗という新しい働き方

出稼ぎ風俗という新しい働き方

近頃の風俗業界では新しい働き方として、出稼ぎ風俗を多く利用されており、各地方や都市部へ短期間の滞在を経てお金を稼ぎに出ている女性が多くなってきているのです。出稼ぎ風俗というと、かなり黒いイメージがしますが現代では案外気軽に利用されていて、短期集中で高収入を得られる利点から求人に応募する女性が後をたたないようです。では、出稼ぎを受け入れていない風俗店と言えばどうなっているんでしょうか。よく聞く話ですが、働き手が集中するエリアに関しては人手不足を感じていないと思いますが、少し離れた地方のエリアになってしまえば人手不足が常習化します。人口が少ないエリアに関しては特に深刻化するでしょう。まず人口が少ないエリアには風俗店はそもそも栄えないので問題はないんでしょうが、そこそこの人口を擁するエリアではどっちつかずな運営になりそうです。現代では風俗業界に限らずにどこの一般企業や飲食店でも人手不足が解消されません。風俗で働くのは女性限定で男性でも一応働けますが、女性ほど待遇は良くなく応募する男性もよほどの人でないと応募はしないでしょう。風俗というジャンルは働くにしても利用するにしても少なからず抵抗を感じている方が居ます。それを考えてしまうと、風俗店の求人を見て応募してくる女性は相当少ないんだろうなと感じてしまいます。その少ないパイの中から各店と見栄えで競り合って応募してもらうような動きが風俗業界の中では基本ですので、求人情報をいかに魅力的に見せるかが非常に重要になってくるのではないでしょうか。ここで気をつけていただきたいのが各店でいろんな保証制度を謳っていますが、その金額が他店と比べて明らかに高いところは要注意です。どこの風俗店も同じような売上で突出して売上が高いところは超有名店以外はありえません。ですのでこれから風俗店で働こうと考えている方や出稼ぎ風俗店で働こうと考えている方がいれば是非気をつけてください。うまい話には必ず裏があります。また正直に待遇を書いている風俗店は少ないので入店する前にかならず確認してください。店舗スタッフと自身が納得できるまで話し合うことがトラブル回避につながります。

[ 2015-03-21 ]

カテゴリ: 求人体験談

出稼ぎデリヘル 高知【DIVAグループ】風俗求人情報を掲載